身体の倦怠感・疲労感でお悩みの方へ

身体の倦怠感・疲労感によくある症状

  • 朝起きられない

  • 集中力が低下している

  • 少しの運動や作業でとても疲れる

  • 一晩寝ても疲れがとれない

  • 疲れた感じやだるい感じがする

  • 頭痛、頭重痛がある

  • ぼーっとすることがある

  • 約束を忘れることがある

倦怠感・疲労感によくある症状

働きすぎで休息がうまく取れず、疲れやだるさが持続してしまったり、睡眠不足が続くことで集中力が低下するといったように心身に疲労がたまってくると、倦怠感や疲労感を感じてしまいます。

十分な休息や睡眠をとることで疲労回復ができのであれば、それは生理的な疲労であり病的な疲労ではありません。

しかし休息をとっても疲労回復が見込めない、全身のだるさや倦怠感が長く続くときは、背景に何らかの病気がある場合もあるので注意が必要です。

厚木腰痛肩こり整体研究所メニュー Menu

身体の倦怠感・疲労感を引き起こす原因とは?

倦怠感や疲労感の原因には、ビタミン・ミネラルなどの身体に必要な栄養素が不足していたり、身体を酷使した疲労の蓄積や、精神的ストレスによる脳の疲労感などが考えられます。

例えば、日常生活から考えられる原因としては、以下のものがあります。

精神的なストレスが蓄積される
仕事が多忙、人間関係、結婚や転職などといった大きな環境変化による精神的ストレスが重なると、普段以上の倦怠感や疲労を感じることがあります。

過労や睡眠不足、乱れた生活習慣が続く
休息がうまく取れない、睡眠不足が続いてしまうといったことにより心身に疲労が蓄積してしまうと、それが倦怠感や疲労感につながります。また、乱れた生活習慣が続くことによっても、倦怠感や疲労感が現れやすくなります。

栄養バランスの乱れ
ビタミン、ミネラル、たんぱく質などの身体に必要な栄養素が不足することにより、だるさや疲労感が起こりやすくなってしまいます。特に、ビタミンB群、ビタミンB1、B2、B6、B12は、栄養素をエネルギーに変えてくれるため、これが不足することでエネルギーが作られにくくなってしまいます。そして代謝がうまくいかずに、だるさや倦怠感といったものがとれにくくなるのです。

身体の倦怠感・疲労感はこんな方法で改善されます!

倦怠感や疲労感は、実は普段の日常生活の中に原因が隠れている場合が多いです。

それでは、一体どのようにしたら改善ができるのでしょうか。まずは以下のような方法で、心身を改善させてみましょう。

ストレスが原因の場合
実生活とはあまり関係がない、スポーツや趣味、習い事などに集中してみるのも良いでしょう。日常生活を離れて忘れる、思い切り森林浴などを楽しむのもとてもおすすめな方法です。
ストレスの要因が分かっているなら、親しい誰かに相談してみるのも良いでしょう。そしてストレスの要因から離れてみることも必要になるかもしれません。

疲労や睡眠不足が続いている場合
疲労感を感じたら、無理はしないですぐに休むようにしましょう。
就寝前には音楽を聞いたり、自分の好きな香りを嗅いで心身ともにリラックスしたり、眠りやすい寝具にするなどの工夫をしてみるのも良いことでしょう。

栄養バランスが不足している場合
たんぱく質や炭水化物、ビタミン、ミネラルなど、心身に必要な栄養バランスの整った食事を日々心がけましょう。
特に、栄養をエネルギーに変えてくれるビタミンBを多く摂取するようにしてみるとよいでしょう。

当院の身体の倦怠感・疲労感に対するアプローチ

日常生活を送る中で「なんとなくだるい」とか「身体が重くてやる気が出ない」という時期は、誰にでもあると思います。

ただ、その期間があまりにも長く続く場合は要注意かもしれません。

もし疲労状態が6か月以上も継続していて、睡眠や休養を取っても回復しない場合、「慢性疲労」を発症している恐れがあります。

また、疲労のために身体を動かすのも困難な状態が続いている場合、「慢性疲労症候群」を発症しているかもしれません。

2000年代初めに厚生労働省がおこなった調査によると、日本人の3人に1人が慢性的な疲労状態を訴えていたということです。

スマホやインターネットの普及した現代では、さらに多くの方が慢性疲労に悩まされていることが推察できます。 疲労や疲労感というのは個人的な感覚なので、なかなか他者に理解されず苦しんでおられる方も多いことでしょう。

慢性疲労や慢性疲労症候群に関しては、自律神経のバランスの乱れが見られることが多くあります。

そのため、厚木腰痛肩こり整体研究所では、倦怠感や疲労感の施術において「自律神経→腰→お腹→骨盤→背骨→肩→腕→首」の順番で施術をおこなっています。

自律神経は背骨沿いに走行しているため、背骨沿いの筋緊張を緩めることが重要と考えています。

疲労や倦怠感に限ったことではありませんが、症状が現れているところだけを集中して施術するのではなく、症状を引き起こしている原因となる場所をしっかりと施術しています。

  関連コラム Column

   おすすめトピックス    Topics

当院のご紹介 About us

院名:厚木腰痛肩こり整体研究所
住所〒243‐0201 上荻野255-8
最寄:小田急電鉄 本厚木駅発 バスで30分(東谷戸入口下車)
駐車場:P3台有
                                                                                                                             
曜日 日・祝
受付時間 10:00

20:00
10:00

20:00
- 10:00

20:00
- 10:00

18:00
10:00

18:00

【公式】厚木腰痛肩こり整体研究所 SNSアカウント 厚木腰痛肩こり整体研究所では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】厚木腰痛肩こり整体研究所 SNSアカウント 厚木腰痛肩こり整体研究所では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】厚木腰痛肩こり整体研究所 SNSアカウントフォローお願いします!