肩こり

肩こりによくある症状

  • 肩こりを3日以上感じる

  • 毎日家事に追われ、心身に疲労がたまる

  • 肩を動かしたときに、重さや痛みを感じる

  • デスクワークが多く、目の疲れと肩こりがある

  • 肩が痛くて手が後ろに回らなくなった

  • 起床した時から肩こりがひどい

  • 肩こりと頭部をしめつけられる痛みがある

  • 普段から緊張していて、疲れがとれない

そもそも、肩こりとは?

人間の後頭部から肩の周辺には、僧帽筋(そうぼうきん)や肩甲挙筋(けんこうきょきん)など20種類以上の筋肉があります。 肩こりとは、それら周辺の筋肉が疲労したり、血流が悪くなったり、緊張が高まったりする状態になる症状です。

厚木腰痛肩こり整体研究所メニュー Menu

つらい肩こり、その原因は?

慢性的なつらい肩こりは、筋肉の疲労や緊張、そして血行不良などで「筋肉の状態」が固くなってしまっているために起こっているます。

肩こりの原因となる具体的な生活習慣について紹介します。

近年ではパソコンやスマホを使用する機会が仕事、私生活に関わらず増えてきました。 長時間の間、前かがみの姿勢でいることやモニター画面を見続けることで、血行不良や眼精疲労を起こし、肩こりを誘因します。

また、睡眠不足も肩こりの原因の一つと言われています。

不安や悩みを抱えていると寝不足や不規則な生活になり、 十分な睡眠がとれなくなってしまったことはありませんか?それにより疲労が溜まり、疲労によってからだや筋肉がこわばり肩こりが起きてしまいます。その肩こりが原因でさらに寝つきが悪くなってしまう悪循環に陥ってしまうこともあるのです。

肩こりが悪化してしまうと、自律神経の働きが乱れることもあります。自立神経の乱れはからだにさまざまな影響を与えてしまうので、日常生活に支障が出ているなんて方も少なくはありません。

肩こりが軽度なうちに、適切な施術を受けておけばよいのですが、症状を放置をしていることで筋肉の張りが伸び、筋肉の緊張が広がってしまい、首や背中まで痛みが生じることもあります。重度となると、血行不良による筋肉の劣化が進み、筋肉が固まります。固まった筋肉が骨を圧迫して首や背中の骨を変形させてしまうこともあるのです。

肩こりはこんな方法で改善されます!

肩こりには、血流を良くすることが重要で、 血流を良くするにはストレッチがとても効果的です。

簡単なストレッチ方をご紹介します。

①真っすぐ立つ(若しくは背筋を伸ばして椅子に座る)

②片手を上に向かって真っすぐ伸ばす

③伸ばした手を横に開き、腰の高さまで腕をおろす

※この動作を左右交互に5回行うとより効果的です。

このようなストレッチを行うことで、肩周りの血流が促進され、張りが和らぎます。

もし肩こりだけでなくめまいも併発している場合や、仕事に集中できない場合は自律神経失調症の可能性もあります。 責任の重い仕事などを任されているような人は、無意識に緊張状態が続き、自律神経が乱れます。それにより感情のコントロールができなくなったり、過度にストレスを受けてしまうこともあります。

他の症状が併発している場合は肩以外の場所に問題がある可能性もありますが、規則正しい生活と適度な運動を行うことで肩こりや他の症状の予防になります。

厚木腰痛肩こり整体研究所の肩こりに対するアプローチ

慢性的な肩こりに悩まされている方の中には「マッサージをしてもすぐに元に戻ってしまう」とか「肩こりはよくならないものと諦めている」などという方も多いことと思います。では、なぜ慢性的な肩こりは緩和しないのでしょうか?

その理由は、肩こりの根本的な原因を取り除いていないからです。
肩こりの原因は、肩にはないことがほとんどです。また、疲労や睡眠不足といった身体的ストレス、人間関係の悩みや仕事上のトラブルといった精神的ストレスも肩こりのリスクファクターとなります。

たかが肩こりと放置してしまった場合、頭痛や眼精疲労、胃の機能低下、睡眠の質の低下といった、様々な不調を引き起こすことになりかねません。
肩がこっている場所では筋緊張によって血管が圧迫され、血流不足が起こっています。それが痛み物質を発生させ、筋肉痛のような痛みにつながるのです。ただ、肩周りの筋肉を緩めても一時的な効果しか得られません。

なぜなら肩こりは、骨盤や頭のバランス、肩関節や肩甲骨の可動域、運動不足や偏った食習慣といった日頃の生活習慣が複雑に絡み合った結果として起こるからです。そのため、厚木腰痛肩こり整体研究所では施術だけでなく日常生活におけるアドバイスもおこない、肩こりの根本的な改善を目指しています。

「今までどこに行っても肩こりが治らなかった」「これ以上、慢性的な肩こりに悩まされたくない」…そんな方はぜひ一度、厚木腰痛肩こり整体研究所までご相談ください。

  関連コラム Column

   おすすめトピックス    Topics

当院のご紹介 About us

院名:厚木腰痛肩こり整体研究所
住所〒243‐0201 上荻野255-8
最寄:小田急電鉄 本厚木駅発 バスで30分(東谷戸入口下車)
駐車場:P3台有
                                                                                                                             
曜日 日・祝
受付時間 10:00

20:00
10:00

20:00
- 10:00

20:00
- 10:00

18:00
10:00

18:00

【公式】厚木腰痛肩こり整体研究所 SNSアカウント 厚木腰痛肩こり整体研究所では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】厚木腰痛肩こり整体研究所 SNSアカウント 厚木腰痛肩こり整体研究所では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】厚木腰痛肩こり整体研究所 SNSアカウントフォローお願いします!